ファミスタ攻略ブログ

ファミスタエボリューション・ファミスタマスターオーナーズ・ファミスタクライマックスの攻略・パスワード・選手能力データ・最新情報・評価を公開しています。

【ファミスタエボリューション】池山隆寛 選手データ 最終能力 金 虹カード 東北楽天ゴールデンイーグルス 監督・コーチ 遊撃手

金カード 池山隆寛 初期能力

 

f:id:shilling635:20181006141034j:plain

 

 ミート  :(52)

 パワー  :(64)

 バント  :(30)

 走力   :(55)

 肩    :(58)

 遊撃守備 :(61)

 三塁守備 :(49)

 

虹カード 池山隆寛 最終能力

 

f:id:shilling635:20181006141131j:plain

 

 ミート  :A+(70)

 パワー  : (87)

 バント  : (45)

 走力   :A+(70)

 肩    :A+(73)

 遊撃守備 :A+(76)

 三塁守備 : (64)

 

 

 

最終能力ステータス総合値

 551ポイント

 総合評価 

 

カードブースト

 2枚目:経験値アップ

 3枚目:パワー+5

 

習得スキル

①プライド Lv.2

 直前の打者が四死球だった場合に発動

 ミート・パワー ↑中

②ファインプレイ Lv.2

 ダイビングキャッチ(スーパーファインプレイ)操作時に発動

 ダイビングキャッチのキャッチ範囲 ↑中

③ファーストストライク Lv.3

 ストライクカウントをとられていない場合に発動

 ミート・パワー ↑大

④気合 Lv.3

 試合後半で勝っている場合に発動

 ミート・パワー ↑大

⑤フルスイング

 前の打席で三振している場合に発動

 パワー ↑特大 打球の角度 ↑

⑥パワーの極意

 常時「パワー+10」の効果

 

 

 

ファミスタファンタジー・スキル

 1ターンの間、棒球しか投げなくなる

 

選手説明

 かつてヤクルトのスター選手として一時代を築いた指揮官。

 5年連続30本塁打を記録するなど、〝ブンブン丸〟の愛称で親しまれた。

 野村克也氏の下で学んだID野球が、指導の基礎となっている。

 文責:バンダイナムコエンターテインメント

 

まとめ

 ヤクルト一筋19年、超攻撃的遊撃手として活躍。

 フルスイングが魅力の強打者で、5年連続30本塁打は驚異的な数字。

 現在は楽天のコーチとして、若手育成に尽力している。

 

 

 前作「ファミスタクライマックス」では、最強のショート候補として君臨。

 高ステータスな上、PP値が相手より低ければ、打撃能力がすべて特大アップする最強スキル「闘魂」を習得するため、手のつけられない打者だった。

 このぶっ壊れスキル「闘魂」は、本作「ファミスタエボリューション」では、別の効果に取って代わられている。

 

 前作の池山隆寛選手は正直強すぎたので、本作はほどよくおさまった印象。

 池山選手の持ち味であるパワーを筆頭に、全能力がまんべんなく高めで、使いやすい遊撃手だといえる。

 

 また、本作から登場した「打球角度」も「5段階中の5」とMAXで、パワーと相まってホームランも出やすい。

 

 バント以外の能力はすべて「A+」にまで成長し、三塁守備も「A」と能力バランスは遊撃手最強レベル。

 

 最終能力の総合ポイントは550を超え、数少ない評価「S」の遊撃手として本作でも存在感をあらわしている。

 

 スキルはやはり「熱血漢」な印象のものが多く、「プライド」「気合」「フルスイング」と、池山選手らしいものが揃う。

 実際に使いやすいのは「ファーストストライク」「パワーの極意」あたりで、初球からどんどん攻撃していくべき選手ではある。

 ガンガンスイングしていって、三振しても、「フルスイング」を保険的にかけておけば、次の打席に期待が持てる。

 また、守備スキル「ファインプレイ」で守備範囲を広げるのも一手だろう。

 

 前作比ではかなり能力は落ちたものの、本作でも圧倒的な強さをみせてくれる池山隆寛選手。

 サバイバルロード「NORMAL」から登場するので、まだ手に入れていなければ、サバイバルロードをクリアしてみよう。