ファミスタ攻略ブログ

ファミスタエボリューション・ファミスタマスターオーナーズ・ファミスタクライマックスの攻略・パスワード・選手能力データ・最新情報・評価を公開しています。

【ファミスタエボリューション 】長嶋茂雄 選手データ 最終能力 金・虹カード 名球会 読売ジャイアンツ 巨人 三塁手

金カード 長嶋茂雄 初期能力

 

f:id:shilling635:20180928062155j:plain

 

 ミート :A+(71)

 パワー :A+(70)

 バント : (26)

 走力  : (62)

 肩   : (61)

 三塁守備:A (68)

 

虹カード 長嶋茂雄 最終能力

 

f:id:shilling635:20180928062218j:plain

 

 ミート :S+(92)

 パワー : (86)

 バント : (42)

 走力  :A+(78)

 肩   :A+(77)

 三塁守備: (84)

 

最終能力ステータス総合値

 599ポイント

 総合評価 

 

カードブースト

 2枚目:経験値アップ

 3枚目:ミート+5

 

習得スキル

①ファーストストライク Lv.2

 ストライクカウントをとられていない場合に発動

 ミート・パワー ↑中

②チャンス Lv.2

 得点圏に走者がいる場合に発動

 ミート・パワー ↑中

③逆境 Lv.3

 試合後半で負けている場合に発動

 ミート・パワー ↑大

④サヨナラ Lv.3

 最終回以降の裏の攻撃時に本塁打で逆転が可能な場合に発動

 ミート・パワー ↑大

⑤フルスイング

 前の打席で三振している場合に発動

 パワー ↑特大 打球の角度↑

⑥パワーの極意

  常時「パワー+10」の効果

 

ファミスタファンタジー・スキル

 2ターンの間、打球の有効秒数が3秒増加

 

選手説明

〝ミスタープロ野球〟と称された希代のスーパースター。

 天覧試合でサヨナラ本塁打など、記憶に残るプレーでファンを魅了。

 常人離れした感覚を示すエピソードを多数持つ。

 文責:バンダイナムコエンターテインメント

 

まとめ

 数々のドラマを作りあげてきた読売巨人軍のレジェンド。

「ON砲」と呼ばれた王貞治氏らと共に、巨人のV9に大きく貢献。

 監督としても活躍し、松井秀喜、高橋由伸、阿部慎之助らを巨人を代表する選手に育てた。

 

 

 前作「ファミスタクライマックス」から「名球会」の三塁手として登場。

 そのステータスの高さから、最強の三塁手候補として名乗りを上げていた。

 

 本作「ファミスタエボリューション」でも、そのバランスの取れたステータスは受け継がれ、最強クラスの三塁手といっても過言ではない。

 

 初期値からミート・パワーはA+と打撃能力に優れ、走力、肩、守備に関してもAと育成初期から抜群に使いやすい。

 最終的にミートS+、「パワーの極意」装備でパワーS+、守備力Sと、攻守にわたって大活躍できる選手に仕上がる。

 最終能力の総合値は599と高く、総合的な能力はトップクラス。

 ちなみに、女子ソフトの山本有選手がポイント的には600を超えているので、総合能力的には彼女に劣ってしまうが、正直このクラスになると、スキルや好みの問題になってくるので、長嶋茂雄選手はかなり強い部類の三塁手ということになる。

 

 前作からもそうだったが、長嶋茂雄選手の良いところは、やはりロマンあふれるスキル。

 素のステータスが高いからこそ許されるロマンスキルをたくさん習得するので、ここぞというときにかなり頼りになる男だ。

 

 無難なところは「ファーストストライク」や「チャンス」だが、スキルレベルが2と低い。

 しかし、スキルレベルが低くとも、最終的にミート・パワーはS+に必ずのるので、装備させて損ということは全くない。

 

 ロマンスキルとしては「逆境」「サヨナラ」「フルスイング」を習得する。

 負けているときの強さ、サヨナラの場面での見せ所、三振後の爆発力…。

 すべて、かなり限定された状況下で発動するスキルだが、「パワーの極意」と合わせて何か1種類でも装備させておくと、ここぞという場面で大活躍する。

 補うべき能力なぞほとんどないほど強いので、ロマンスキルを装備して長嶋茂雄選手らしく仕上げるのもおもしろい。

 

 打って走って守って、まさに〝ミスタープロ野球〟な選手になっているので、サバイバルロード「HARD」をクリアして、ミスターをマイチームに入れよう。