ファミスタ攻略ブログ

ファミスタエボリューション・ファミスタマスターオーナーズ・ファミスタクライマックスの攻略・パスワード・選手能力データ・最新情報・評価を公開しています。

【ファミスタエボリューション】好きな監督・コーチ・ナムコスターズなどのカードを確実に手に入れる方法

f:id:shilling635:20180815135509j:plain

 基本的に、監督・コーチやナムコスターズのカードを手に入れる方法は「サバイバルロード」をクリアするという方法が1番です。

 

 しかし、監督・コーチやナムコスターズをサバイバルロードで手に入れようとすると、最初の1枚目だけは被らないように出現してくるのですが、すべての監督・コーチカード・ナムコスターズなどのカードを1枚手に入れた場合、それ以降はランダムで出現するようになります。

 

 つまり、カードブーストをねらう場合、欲しくない同じ選手のカードばかり出てきてしまうので、欲しい選手の2枚目、3枚目の獲得が難しくなります。

 

 上記画像で例えると、監督・コーチカードを1枚ずつすべて手に入れた場合、次回からは木塚投手ばかり出てきたり、村松選手ばかり出てきてしまい、欲しい選手が一向にカードブーストできないケースが出てくるのです。

 

 これは非効率ですね。

 

 しかし、「ドリームペナント」のミッションを達成することによって起こるスカウトによって、好きな監督・コーチカード、ナムコスターズ、ブラックナムコスターズ のカードを選別して手に入れることができます。

 

 少し作業的にはなってしまいますが、サバイバルロードを何周もするより、はるかに効率がいいのでおすすめです。

 

 今回は、私が2枚まで持っていた「工藤公康」投手を獲得する様子を例にして、その方法をご紹介します。

 

欲しい選手の所属するチームを対戦相手に選ぶ

 

f:id:shilling635:20180922112729j:plain

 

 スカウトをするためには、対戦相手が欲しい選手の所属チームでなければなりません。

 

 注意すべきは、監督・コーチの場合、現在所属しているチームを選ぶ必要があります。

 

 例えば、ラミレス選手が欲しい場合、イラストはヤクルトのユニォームを着ていますが、所属は「横浜DeNA」になるので、「横浜DeNA」を対戦相手に選びます。

 

 それから、監督・コーチが欲しい場合、「COMのデッキ」は「レジェンド」にしておく必要がありますのでお忘れなく!

 

 今回は、工藤公康投手をねらっていくので、「レジェンド」設定で「ソフトバンク」を対戦相手に選びます。

 

「ドリームペナント」の「ミッション」を達成する

 

f:id:shilling635:20180922111226j:plain

 

 ドリームペナントのカード2戦目に「ミッション」が必ず発生します。

 

 そして、偶数回カードの2戦目のミッションを達成すると、相手チームの選手をスカウトしてくるボーナスが発生します。

 

 奇数回カードの2戦目もミッションが発生しますが、獲得報酬はFPになるので、そのままドリームペナントを進めます。

 

f:id:shilling635:20180922112851j:plain

 

 オーナー観戦イベントが発生した場合は、スカウトイベントが発生しませんので、この時点でリセットしましょう。

 

 

f:id:shilling635:20180922112942j:plain

 

 ミッションには様々な種類がありますが、達成条件がやさしいものを選ぶとストレスが溜まりにくいです。

 

「コールド勝ちできるよ」って方は、「おじゃポン」「どんちゃん」「エスコン」「ソルバルウ」あたりが狙い目です。

 

 面倒なのは、「ピピ」の完投ミッションや「春日未来」の犠打ミッションなどが出た場合で、これらが登場した場合は、ここでリセットするのもOKです。

 

 リセット後、ゲームを再び始めると、他のミッションに変化します。

 

 ミッションについて詳しくはこちらの記事をご参照ください↓

 

欲しい選手カードを選別する

 

f:id:shilling635:20180922113805j:plain

 

 スカウトしてきてくれた報告を受けると、ランダムで同一選手が2枚手に入ります。

 

 詳しくはこちらの記事をご覧ください↓

 

 これを利用して、一気に欲しい選手のカードブーストをねらいます。

 さて、スカウトしてきた選手は誰かな?

 

 

f:id:shilling635:20180922114117j:plain

 

 ありゃ?

 川島選手…。

 もう40枚も持ってますね…。

 残念ですが、工藤投手ではありませんのでここでリセットします。

 

f:id:shilling635:20180922113726j:plain

 

 リセット後、ゲームを再び始めると、またこの時点から始まり…

 

 

f:id:shilling635:20180922113805j:plain

 

 再度スカウトしてきてくれます。

 

 リセマラってやつですね。

 

「再試合」なんてことはありませんから、気楽にリセットマラソンしましょう。

 

 今度は頼みます、お願いします、おばあちゃん…。

 

 

f:id:shilling635:20180922114908j:plain

 

 あぁ…デスパイネ!

 

 工藤投手ではありませんが、金カードでしたね。

 相手チームに金カード選手がいるデッキランクであれば、金カード選手も手に入ります。

 しかも、一気に2枚手に入るので、カードブーストをねらっている選手がいれば、このようにリセマラして手に入れるのもいいでしょう。

 

 それにしても工藤選手ではありません。

 工藤選手が出るまで、リセマラを繰り返します。

 

 

f:id:shilling635:20180922115718j:plain

 

 来ました、監督コーチカード!

 

 飯田哲也選手の所持枚数は「4」になっていますので、私は今まで「2」枚ほど飯田哲也選手のカードを持っていたことになります。

 

 カードブーストの限界は3枚ですので、これは正直欲しい…。

 

 しかし、目的は工藤公康投手。

 

 粘りましょう!

 

 それからリセマラを繰り返すこと数回…。

 

f:id:shilling635:20180922120203j:plain

 

 き、キター!

 工藤公康投手です!

 

 私は工藤投手のカードを2枚持っていましたので、所持枚数は4枚になり、カードブースト3枚の条件をクリアできました。

 

 同じようにして、ナムコスターズやブラックナムコスターズ の選手も選別して手に入れることができます。

 

まとめ

 サバイバルロードを一生懸命やるより、ドリームペナントを制した方々は、このようにして監督コーチカードやナムコスターズなどのレア選手カードを集めた方が効率がよさそうです。

 

 サバイバルロードって結構時間かかりますし、進めれば進めるほど、いらない選手が被りまくって「もう勘弁してください」ってなることもしばしば…。

 

 上記の方法で、やり方さえ間違えなければ、目的の選手は確実に出て来ます。

 しかも、一気に2枚手に入ります。

 

 ただ、みなさんご存知のとおり「リセマラ」ですので、つまらない作業ではありますし、出てこないときは本当に出てこないです。

 

 今回の工藤監督の場合、10回程度リセマラしました。

 これでもまだ少ない方かもしれません。

 

 ただ、私はこの方法で、巨人の高橋由伸監督やロッテの井口資仁監督などを簡単に手に入れられましたので、やはりサバイバルロードを周回するよりも、はるかにおすすめです。

 

 監督コーチカード、カードブースト3枚目を達成する最も効率的な方法は、

 

①サバイバルロードで監督コーチカードを1枚ずつすべて手に入れる

②今回紹介したリセマラで目的の監督コーチカードを手に入れる(2枚ゲット可能)

 

 ではないかと思います。

 

 スカウトボーナスのおいしいところは一気に「2枚ゲット可能」という点でしょうね。

 

おまけ

 実はこのスカウトイベントで、「ナムコスターズ4大選手」が手に入るんですよね。

 

 

 これは、ダウンロード番号を入力したユーザーのみが使える裏技なのかはわかりませんが、デッキランク「レジェンド」対戦相手を「ナムコスターズ」にすると、「たなはし」や「やまもも」「超ファミスタくん」などが登場します。

(「えむしゆ」は未確認)

 

 そして、その限定選手たちもスカウトできちゃうんですよね。

「え? いいの?」って感じでした(笑)

 カードボーナスも、もちろんあるんですが、そこは秘密にしておきましょう(笑)

(後日、最終能力記事でアップします)

 なんていうか、ちょっとバグ感ありますし(笑)

 

 以上、長々とお読みいただきありがとうございました。

 ぜひ、おためしあれ!