ファミスタ攻略ブログ

ファミスタエボリューション・ファミスタクライマックスの攻略・パスワード・選手能力データ・評価を公開していきます。

【ファミスタエボリューション】伝説の勇者だけが装備できる最強装備「エクスカリバット」と「勇者のユニフォーム」の効果 ファミスタファンタジー攻略

f:id:shilling635:20180908195319j:plain

 

 

 先日お伝えしました、ファミスタファンタジーにて「伝説の勇者」が存在するというお話。

「なにそれ、知らないよ」って方は、こちらをどうぞ↓

 

 「伝説の勇者」はファミスタファンタジー最高難易度で、全ステータス「999」でも条件がそろわないと、ラスボスは倒せません。

 それどころか、各エリアのボスや中ボス、能力アップを渋れば雑魚キャラにもやられてしまう鬼畜難易度。

 ファミコン世代のおじさんたちには懐かしい、理不尽さを味わえる難易度となっております(笑)

 さて、今回はその難易度「伝説の勇者」でのみ使用できる伝説の武器・防具についてのお話。

 トップ画像を見ていただくと、これが「伝説の装備」だということがお分かりだと思います。

 キンキラキンですね。

 それから、トップ画像を今一度ご覧いたただけますか?

 右下のバットのところ。

 普通なら、バットレベルが書かれているはずですが、そこが「EX」となっています。

 これがまさしく「伝説のバット」の証なのでございます。

 それでは、伝説の武具、ご紹介いたしましょう。

 

伝説のバットとユニフォームの入手方法

①最初の4枚の選手を組み合わせて、難易度を「伝説の勇者」にしてスタート

f:id:shilling635:20180907144625j:plain

 

②メタルシティで「はがねのバット」を手に入れてラストダンジョンへ

f:id:shilling635:20180907164325j:plain

 

③ラストダンジョンの武器防具屋に行くと、「エクスカリバット」「勇者のユニフォーム」が売られているので購入

 

 このような流れになっています。

 

 また、ラストダンジョンのピピのクエスト「ドルアーガを1体撃破」でも「エクスカリバット」が入手できます。

 ただし、ドルアーガはステージ序盤に登場、倒しても復活しますが、ピピのクエストが出たとしても、後戻りしなければならない可能性が高いです。

 ラストダンジョンは歩数制限以内でクリアしなければならないので、現実的にはなかなか難しいようです。

※ちなみに「スゴ腕の勇者」でもこのクエストが登場し「エクスカリバット」が手に入るそうです。

 おんさん情報提供ありがとうございました。

 

勇者のユニフォーム

f:id:shilling635:20180908203820j:plain

 

「勇者のユニフォーム」は防御力「37」と最強の数値を誇るユニフォーム。

 ただし、特に耐性があるわけでなく、純粋に防御力がアップするだけ。

 お値段は「1418マニー」とそこまで高額ではありません。

 日輪のユニフォームや、魔王のユニフォームの方が高いです。

 このあたりは後ほどお話ししましょう。

 

エクスカリバット

f:id:shilling635:20180908201141j:plain

 

「エクスカリバット」は、攻撃力「53」と、もちろん最強の数値を誇ります。

 そして、「時が止まりボールの移動方向を任意に移動できる」というバットスキルをもっています。

 これが夢のような効果でおもしろいので、少し説明しますね。

 

f:id:shilling635:20180908202744j:plain

 

 ボールを打った後、好きな場所でAボタンを押すと、エクスカリバットのバット効果が発動します。

 この間「5秒間」だけ時間が止まります。

 そして、画像の中央やや右に、小さく金色と水色でできた矢印があるのがわかりますか?

 この矢印は好きな方向に動かすことができます。

 そして5秒が立った後、時間は戻り、設定した好きな方に打球方向を変更できます。

 これで、打ち損じてもある程度自由に、打球の方向を変えられ、好きなところにボールを運べるようになります。

 

f:id:shilling635:20180908201321j:plain

 

 たとえばこのマップ。

 ラストダンジョンでおなじみのマップだと思います。

 あなたならどの方向に打ちますか?

 右打ち? 左打ち? それともセンター方向?

 

f:id:shilling635:20180908201423j:plain

 

 ここからは、上の画像の「青」「赤」「黄」で示した矢印に注目して見てください。

 一番無難なのは、青い矢印で示した「左打ち」。

 囲いの中に入れてしまえば、ギミックに当たり続け、ダメージを蓄積できます。

 しかし、パワーソウルが一つもなく、倍数ボーナスダメージが得られないというデメリットがもあります。

 

 次に赤い矢印で示した「センター方向」〜「やや右打ち」。

 パワーソウルがたくさんあるので倍数ダメージボーナスがたくさん得られます。

 しかし、肝心の当てるギミックが少ないので、ダメージが少なくなってしまいます。

 よくありがちなのが、矢印ギミックと壁の間で右往左往して有効時間がガンガン壁当てを繰り返し、終了してしまうケース。

 これが一番最悪です。

 

 最後に、黄色い矢印で示した極端に「右打ち」したケース。

 実はこれがこのマップの正解で、右上にあるワープゾーンに入れると、中央の円柱ギミックへ移動します。

 すると…

 

f:id:shilling635:20180908202439j:plain

 

 円柱ギミックの囲いの中で、ボールは暴走し、とてつもないダメージを与えられます。

 少しばかりパワーソウルまであるので、倍数ダメージボーナスまで得られますから、メリットしかありません。

 ただし、あの隙間に入れるのは至難の技。

 

 そこでエクスカリバットの出番です。

 打ち損じてしまっても、バットスキルを発動し、右方向に軌道を変えてやると、ワープゾーンの方向に向かう確率が高くなります。

 ラストダンジョンはマップが広大で、ちょっと打ち損じただけで、かなりダメージが減ってしまいます。

 そんなとき、打球の軌道の変えられる「エクスカリバット」があれば、自由自在に思い通りの打球が打てるのです。

 素晴らしい‼︎

 

「エクスカリバット」「勇者のユニフォーム」が最強装備⁉︎

 数値の上では間違いなく最強装備は「エクスカリバット」と「勇者のユニフォーム」でしょう。

 しかし、このバットやユニフォームに属性や耐性はありません。

 各ボスには弱点や属性攻撃がありますから、これらをカバーできる武器の方が、実は強いです。

 先ほどお知らせした、勇者のユニフォームの値段が日輪のユニフォームや魔王のユニフォームより安いのは、おそらくこの「耐性」や「属性」のなさが原因でしょう。

「エクスカリバット」も強いですが、日輪のバットや魔王のバットの方が値段が高い。

 それはやはり、このステージでは属性のついたバットの方が有効だからかもしれません。

 難易度「伝説の勇者」の場合、全ステータス「999」でも、ラストダンジョンの「ジャンゴルモア」「源頼朝」「ブラックワルキューレ」「プラズマ」「ブラックファミスタちゃん」は防御力貫通しているかのように、普通に大ダメージを与えてきます。

 そして、弱点をつけない「エクスカリバット」では、こちらから大ダメージを与えられないのです。

 さらに、バットスキルを封印されたものなら、ただの攻撃力の高いバットです(笑)

 ということで、ラスボス「ブラックファミスタちゃん」戦での最強の武器防具は「日輪のバット」「魔王のユニフォーム」で、弱点・耐性を考慮したものだと思われます。

 ラストダンジョンの雑魚戦でも、勇者装備より、やはり上記の武器防具が有利と感じますし、各ボスに対しても属性や耐性を考慮した装備の方が有効です。

 

勇者装備で全クリ可能?

 サポートキャラが充実しているなりすれば、勇者装備でも勝てそうですが、やはり弱点をついた攻撃の方が有利でしょう。

 ラストダンジョンまで行き、はがねのバット共鳴イベントを発生させるレベルになれば、自ずとステータスはほぼ「999」クラスになると思います。

 それでも、各ボスのHPは10万クラス、攻撃は防御力貫通してきますので、普通に死にます。

 ちなみに私は、サポートなし、全ステータス「999」で「エクスカリバット」「勇者のユニフォーム」装備でラスボスに挑みましたが、詰みました(笑)

 それくらい難易度が高いので、武器・防具屋で武器のチョイスを間違えると、かなり苦しくなります。

 難易度「スゴ腕勇者」では、「はがねのバット」や「水のバット」などで全クリできるほど慣れていましたが、難易度「伝説の勇者」は敵のHPや攻撃力の桁が違います。

 個人的には、「日輪のバット」「魔王のユニフォーム」を素直に購入することをおすすめします(笑)

 ただし、この難易度のみ、ラストダンジョンのみ、はがねのバット共鳴イベント発生時のみしか使えない装備なので、一度試してみる価値は十分あると思います。

 

 難易度「伝説の勇者」でクリアしても、特にボーナスやイベントなどはありませんでしたが、「エクスカリバット」「勇者のユニフォーム」装備でラスボスを倒すと何か起こる的な裏技がないかな〜とか思いながら、また少しずつファミスタファンタジーを楽しみたいと思っています。

 以上、伝説の勇者装備のお話でした‼︎