ファミスタ攻略ブログ

ファミスタエボリューション・ファミスタクライマックスの攻略・パスワード・選手能力データ・評価を公開していきます。

【ファミスタエボリューション】ドリス 選手データ 最終能力 金カード 虹カード 阪神タイガース 投手

金カード ドリス 初期能力

f:id:shilling635:20180903141336j:plain

 

 

 球速  :161km/h

 右変化 : (17)

 左変化 : (46)

 下変化 : (66)

 球威  :A+(70)

 スタミナ: (39)

 投手守備: (37)

 

虹カード ドリス 最終能力

f:id:shilling635:20180903141347j:plain

 

 球速  :166km/h

 右変化 : (32)

 左変化 : (61)

 下変化 : (82)

 球威  :S+(93)

 スタミナ: (57)

 投手守備: (37)

 

カードブースト

 2枚目:経験値アップ

 3枚目:球威+5

 

習得スキル

①負けん気 Lv.2

 試合に負けている場合に発動

 球威 ↑中

②奪三振 Lv.2

 カウントが2ストライクとなった場合に発動

 球速・変化 ↑中

③ピンチ Lv.3

 得点圏に相手走者がいる場合に発動

 球速・球威 ↑大

④快投 Lv.3

 直前の相手打者から三振を奪った場合に発動

 変化 ↑大

⑤守護神

 最終回に3点差以内のリードで登板

 変化・球威 ↑特大

⑥ギアチェンジ

 相手走者が三塁にいる場合に発動

 球速・球威 変化 ↑中

 

ファミスタファンタジー・スキル

 1ターンの間、ダメージを50%減少させる

 

選手説明

 最速161キロの剛速球とスプリットで打者をねじふせる守護神。

 藤川球児はシカゴ・カブスでもチームメイトであり、良き相談相手。

 日本食を好むが、納豆は苦手にしている。

    文責:バンダイナムコエンターテインメント

 

まとめ

 ドミニカ出身、ドレッドヘアが特徴的な阪神の守護神。

 2017年のセーブ王であり、その球速と球威は圧倒的で、被本塁打も数えるほどしかない。

 メジャーではなかなか結果が出せなかったが、同僚の藤川球児との対話により、日本でのプレーを決意したという苦労人でもある。

 

 初期値から161キロのストレート、球威A+、決め球「SFF」は強い。

 最終的に166キロ、球威S+、決め球「SFF」にまで成長するため、リリーフとしては最強クラスになるだろう。

 左変化が意外と伸びて、Aまで成長し、下変化はSと申し分ない。

 スタミナがBとリリーフにしてはなかなかタフなので、回跨ぎで使っても活躍してくれそうだ。

 なんといっても決め球「SFF」は、ストレートの軌道でストンと落ちる、見極めの難しい球であり、直球と織り交ぜながら相手打者を翻弄できるのが強みだ。

 習得スキルには、新スキルで極意扱いになっている「ギアチェンジ」を覚える。

「ピンチ」と組み合わせれば能力が跳ね上がり、得点圏にランナーを置いた場合の失点確率が大きく減るのでオススメ。

「負けん気」はビハインド登板時に、「守護神」はセーブシチュエーション時にと、どんな場面でもリリーフとして活躍するはず。

 投手はなんといっても「球速」「球威」「決め球」が大切なので、これら3つがしっかり備わっているドリスは非常に優秀なリリーフエースである。

 個人的には、パ・リーグのセーブ王、サファテよりも使いやすい選手だった。

 ファミスタファンタジーのスキルも優秀であり、被ダメージを大きく軽減してくれるので、お守りとして入れておくと安定するだろう。