ファミスタ攻略ブログ

ファミスタエボリューション・ファミスタマスターオーナーズ・ファミスタクライマックスの攻略・パスワード・選手能力データ・最新情報・評価を公開しています。

【ファミスタエボリューション】最強オーダー(ステータス総合数値ベストナイン)

f:id:shilling635:20180827151031j:plain

はじめに

 今回は以下のポイント制ルールによってベストナインを決めたいと思います。

【共通】

・各能力の数字がそのままポイントになり、合計値を出します。

例)パワーS+(99)=99ポイント

・ポジション別で各能力の総合ポイントが最も高い選手がベストナインに選出されます。

・スキルは考慮しません。

・「〜の極意」装備適応の状態で計算します。

・監督コーチ・球団マスコットは選出外とします。

 

【投手】

・球速はそのままポイントへ換算しています

例)165キロ=165ポイント

・投手守備力もポイントに入ります。

・決め球は考慮しません。

 

【野手】

・打球方向

 =10ポイント

 黄緑=20ポイント

 黄色=30ポイント

 オレンジ=40ポイント

 =50ポイント

 で計算します。

 三方向の合計値が打球方向の総ポイントになります。

 

・打球角度(弾道)

 グレー=10ポイント

 =20ポイント

 黄色=30ポイント

 ピンク=40ポイント

 =50ポイント

 で計算します。

 

・サブポジはポイントに含みません。

 

 

投手

◆上野由岐子(女子ソフトボール選抜)

f:id:shilling635:20180827142211j:plain

 676ポイント

 

捕手

◆藤野隼大(立教大学)

f:id:shilling635:20180827142353j:plain

 582ポイント

 

一塁手

◆洲鎌夏子(女子ソフトボール選抜)

f:id:shilling635:20180827142427j:plain

 622ポイント

 

二塁手

◆川端友紀(女子プロ野球選抜)

f:id:shilling635:20180827142505j:plain

 605ポイント

 

三塁手

◆山本優(女子ソフトボール選抜)

f:id:shilling635:20180827142530j:plain

 629ポイント

 

遊撃手

◆高橋慶彦(OBクラブ選抜)

f:id:shilling635:20180827142557j:plain

 604ポイント

 

外野手

◆山田恵里(女子ソフトボール選抜)

f:id:shilling635:20180827142638j:plain

 687ポイント

 

◆河野美里(女子ソフトボール選抜)

f:id:shilling635:20180827142705j:plain

 627ポイント

 

◆大工谷真波(女子ソフトボール選抜)

f:id:shilling635:20180827142748j:plain

 605ポイント

 

まとめ

 今回は、能力値だけでベストナインを組んでみましたがいかがでしたでしょうか?

 なんと、9名中6名が「女子ソフトボール選抜」‼︎

 現役NPB選手は0名、名球会も0名という驚きの結果に…。

 

 ちなみにNPBトップクラス選手のポイントは…

・菅野智之 577ポイント

・菊池雄星 553ポイント

・秋山翔吾 579ポイント

・丸佳浩  569ポイント

・鈴木誠也 537ポイント

・坂本勇人 535ポイント

・山田哲人 522ポイント

・柳田悠岐 501ポイント 

 といった具合です。

 

 名球会では

・長嶋茂雄  599ポイント

・王貞治   562ポイント

・古田敦也  581ポイント

・野村謙二郎 562ポイント

 このあたりが上位に食い込んできますが、なかなか600ポイントの壁を破れる選手はいないようです。

 三塁手では長嶋茂雄選手が599と高ポイントですが、総合的には山本優選手の方が上。

 捕手はさすがに古田敦也選手だと思われましたが、1ポイント差で立教大学の藤野隼大選手が1位でした。

 

 NPBや名球会以外が目立ったのは、総合的な能力の査定ですので、バント能力の差が大きく出たのがあると思います。

 バントを使わない強打者もいますし、あくまでも総合的な数値が高かった9名という認識で捉えていただけると幸いです。

 また、スキルや決め球も今回考慮していません。

 このあたりは好みもありますしね。

 

 それにしても「女子ソフトボール選抜」は強すぎますね。

 銀カードで王貞治や長嶋茂雄らレジェンドを超えてくるとは思いませんでした。

 野手は「山田恵里」選手の687ポイント

 投手は「上野由岐子」投手の676ポイント

 と600をゆうに超える最強の選手であると言えそうです。

 

「ソフトボールのゲームかな?」

 とも言えそうな今回の結果。

 単純に最強を目指そうと思ったら、「女子ソフトボール選抜」の選手を育てれば良さそうな気もしますが、「プロ野球」ファミスタエボリューション ですからね…。

 

 監督コーチ、球団マスコットは調査不足でまだデータが揃いませんが、このベストナインに変更があれば随時更新していきます。