ファミスタ攻略ブログ

ファミスタエボリューション・ファミスタマスターオーナーズ・ファミスタクライマックスの攻略・パスワード・選手能力データ・最新情報・評価を公開しています。

【ファミスタエボリューション】柳田悠岐 選手データ 最終能力 金カード 虹カード 福岡ソフトバンクホークス 外野手

金カード 柳田悠岐 初期能力

f:id:shilling635:20180826212650j:plain

 ミート:A(60)

 パワー:A(68)

 バント:F(11)

 走力 :B(58)

 肩  :A(63)

 守備力:C(41)

 

虹カード 柳田悠岐 最終能力

f:id:shilling635:20180826212706j:plain

 

 ミート:A+(78)

 パワー:S+(91)

 バント:E    (26)

 走力 :A+(73)

 肩  :A+(78)

 守備力:B    (56)

 

 

 

最終能力ステータス総合値

 552ポイント

 総合評価 S 

カードブースト

 2枚目:経験値アップ

 3枚目:パワー+5

 

習得スキル

①盗塁 Lv.2

 盗塁時に発動 走力 ↑中

②遠投 Lv.2

 守備位置が外野ポジションの場合に発動 肩 ↑中

③ファーストストライク Lv.3

 ストライカウントをとられていない場合に発動 ミート・パワー ↑大

④強振 Lv.3

 前の打席で三振している場合に発動 パワー ↑大 打球の角度 ↑

⑤ハイスピン打球

 ヒッティング時に発動 相手野手の捕球エラー率アップ

⑥パワーの極意

 常時「パワー+10」の効果

 

ファミスタファンタジー・スキル

 2ターンの間、打球の有効秒数が3秒増加

 

 

選手説明

 走攻守で球界トップクラスの実力を持つ外野手。

 フルスイングが持ち味だが、追い込まれた後は打撃を変えるなど器用さも兼備。

 お立ち台等で好調の要因を聞かれた際は、「穏やかな心」と答える。

 文責:バンダイナムコエンターテインメント

 

まとめ

 2015年、山田哲人(ヤクルト)選手と共に、「トリプルスリー」を達成し、流行語大賞まで受賞した、鷹の主砲。

 NPBトップクラスの圧倒的な打力で、長打はもとより、四球もかなり多く、勝負されないケースもよく見られる。

 フルスイングから繰り出される本塁打はもちろん、秋山翔吾選手や近藤健介選手らパリーグを代表するリーディングヒッターとハイレベルな打率争いをするほどの巧打者でもある。

 前作「ファミスタクライマックス」と比較すると、能力は全体的にダウン。

 バント以外ほぼ「オールS」だった柳田悠岐選手は、本作ではパワー以外「A+」程度で止まってしまう。

 ただし、圧倒的なパワーは、「極意」装備でS+(99)までアップするのは魅力的。

    さらに打球角度は最大値、ひっぱり方向は赤、センター方向に黄と打球特性もかなりの強さがみてとれる。

 また、このパワーでミート・走力・肩をA+まで備えている現役NPB選手はいないだろう。

 残念なのは守備力で、初期値でC、最終的にBで止まってしまう。

 本作での守備力Bは、正直やっと「普通」レベル(10段階中の5)で、初期値のCでは残念ながら使い勝手が悪すぎる。

 レベルMAX付近でやっとBまでのる柳田悠岐選手に本職のセンターを任せるのは少し難しいかもしれない。

 特に外野守備・センターラインは重要なので、ライトやレフトに回すか、指名打者で使う方がベター。

 スキル「盗塁」「遠投」装備で実質の数値がSレベルまでアップするが、守備力に影響するスキルは覚えないため、守備力の底上げもできないのは悲しい。

 習得スキルもあまり強烈なインパクトを残すものはなく、捨てスキルも目立つため、全体的に残念な査定に。

「ハイスピン打球」の恩恵を受けたことは1度か2度、それもスキルの影響かもわからないほどであるし、「強振」は三振前提のスキルなのでちょっと消極的。

「パワーの極意」装備でS+(99)、「ファーストストライク」で初球攻撃に出れば、ミートはSまでアップし、スキル枠2つはほぼ確定的。

 残り一つは完全に好みで、「盗塁」で盗塁成功率を上げるのもよし、守備につけるなら「遠投」で肩力アップを試みるのもよし、打撃操作に自信がないなら「強振」、運も味方につけたいなら「ハイスピン打球」と、いろいろなタイプに仕上がる。

 全体的に弱体化した感は否めないが、それでも、やはり打撃面での存在感・貢献度は高く、塁に出てもガンガン走れるので、使いやすさは抜群。

    高い弾道とパワーでねじこむホームランは圧巻。

 爽快なパワーとスピードはまだまだ健在なので、守備面も考慮しながら、やはり一度は使ってみてほしい選手の一人。