ファミスタクライマックス攻略ブログ

ファミスタクライマックスの攻略・パスワード・選手能力データ等を公開していきます。

【ファミスタクライマックス】 虹 金 どんちゃん 選手データ 最終能力 バンダイナムコスターズ

金カード どんちゃん 初期能力

 

f:id:shilling635:20170705111557j:plain

 

虹カード どんちゃん 最終能力

 

f:id:shilling635:20170705111637j:plain

 

【枚数ボーナス】

 2枚目:経験値アップ

 3枚目:肩+10

 5枚目:パワー+10

スポンサーリンク
 

 

【習得スキル】

連打 Lv.2

 直前の打者がヒットを打っている場合に発動

 ミート ↑中

長打狙い Lv.2

 カウントが2ストライクとなった場合にパワースイングを使用すると発動

 パワースイング威力 ↑中

盗塁阻止  Lv.2

 相手走者の盗塁時に発動

 肩 ↑中

ノーランナー

 走者がいない場合に発動

 ミート・パワー ↑大

守備リズム

 盗塁を阻止した場合に発動

 変化・球威 ↑中

恐怖の下位打線

 このスキルを持っている選手を7、8番打者に配置した場合に発動

 ミート ↑大

 

考察

 あの「太鼓の達人」シリーズから「どんちゃん」が参戦。

 バンダイナムコスターズの正捕手として、クセのある投手陣を支える。

 ボールを捕球する際、「ドン」という音を鳴らし、投手の気分を上昇させてくれる優しい一面も。

 緑カードはパスワードで早々にゲットできる彼。

www.famista.site

 初期PPが低いので序盤からオーダーに組み込みやすく、最終PPも40とかなり低い。

 その分、能力値の偏りが激しく、初期能力はミートB・パワーE・走力、バントDと、使いづらい。

 ミートとパワーのバランスが悪いと極端に打ちづらくなるので、さらに走れない、バントができないとなると、あとは守備力に期待するしかないが、その守備力もパッとしない。

 最終的にはミートA+、肩A+、守備Aと捕手として最低限の能力値までアップする。

 パワーは5枚数ボーナスをかけてB(52)なので、やはり低いといえる。

 走力、バントCははっきりいって低いので期待しない方がいい。

 スキルはわりかし悪くはないが、全体的にスキルレベルが低いのでやはり厳しい。

 非力なのでパワーがアップするスキルを優先的に装備させるのがよさそうだ。

「長打狙い」「ノーランナー」は状況次第でパワーがアップするのでおすすめ。

 もともと高めのミートをさらにアップさせるために「連打」「恐怖の下位打線」で7、8番打者として活躍させるのも一手。

 どんちゃんのおもしろいのは、捕手でありながら「守備リズム」という投手スキルを覚えること。

 盗塁を阻止した場合、投手の能力値がアップするので、スキル「盗塁阻止」と相性がいい。

 守備リズムを中心にスキルを構成すると、守備力やリード力に関しては期待できる選手。

 長打が出にくい、走れない、バントができないというネックが多いが、抜群のミート力と強肩で投手を支える低コスト捕手。

 ファミスタクエストで簡単に手に入ることがメリットで、最終的に使えるかといわれれば厳しいものがある。

 序盤の捕手に困ったらどんちゃんに頼ってみるのもありかもしれない。

スポンサーリンク