ファミスタクライマックス攻略ブログ

ファミスタクライマックスの攻略・パスワード・選手能力データ等を公開していきます。

【ファミスタクライマックス】 虹 金 阿部慎之助 選手データ 最終能力 読売ジャイアンツ

金カード 阿部慎之助 初期能力

 

f:id:shilling635:20170625074416j:plain

 

虹カード 阿部慎之助 最終能力

 

f:id:shilling635:20170625074624j:plain

 

【枚数ボーナス】

 2枚目:経験値アップ

 3枚目:肩+10

 5枚目:守備力+10

 

【習得スキル】

対スキル Lv.3

 相手投手にスキルが発動している場合に中程度の確率で発動

 ミート・パワー・バント・走力 ↑大

対左投手 Lv.3

 相手が左投手の場合に発動

 ミート・パワー ↑大

プライド Lv.3

 直前の打者が四死球だった場合に発動

 ミート・パワー ↑大

チーム愛 Lv.3

 出場中の選手全員が同じ球団所属の場合に発動

 ミート・パワー・バント・走力 ↑大

風格

 相手投手のPPが自分のPPと比べて10以上小さい場合に発動

 パワー ↑特大

狙い打ち

 ストライクカウントをとられていない場合に発動

 ミート・パワー ↑特大

スポンサーリンク
 

 

考察

 強打の捕手として日本を代表する選手であったが、故障もあり、近年は一塁手に専念。

 巨人軍の要としての役割、そして世界を知る男として、現在の正捕手、小林誠司の相談役としてもアドバイスを送っている。

 本作でもメイン守備は一塁手として登録されている。

 しかし、サブ守備として捕手も可能であるので、枚数ボーナスをかければ、打てる捕手として最大限の役割を担ってくれる。

 ミート・パワーSはさすがといったところで、一塁手・捕手としてもかなり優秀。

 特に捕手でこれだけの打撃力のある現役選手はいないので、阿部慎之助は捕手としての起用がやはりマッチしている。

 走れないことは仕方がないと割り切るしかないが、守備力は一塁手・捕手ともにA+まで伸びるので、かなり使えるレベル。

 スキルは初球をとらえる「狙い打ち」、左打者も得意な阿部らしい「対左打者」、「対スキル」などが使いやすい。

 生え抜きでキャプテン経験もあるということか、「チーム愛」も覚えるので、巨人純正でチームを組めば、さらなる活躍が期待できる。

 今回、捕手の金カードは楽天の嶋基宏、西武の森友哉くらいしかいないので、阿部慎之助を捕手としてみれば、大変貴重な存在。

 しかも阿部慎之助は、打力と守備力両方を兼ね備えているので、走力さえ目をつむれば、かなり強力な捕手となる。

 侍ジャパン金カードで小林誠司が存在するが、お世辞にも強いとは言えないので、やはり巨人の正捕手は、ゲーム内ではまだ阿部慎之助になってくるのだろう。

 強力な選手に間違いないので、早期の育成をおすすめしたい。

スポンサーリンク