ファミスタクライマックス攻略ブログ

ファミスタクライマックスの攻略・パスワード・選手能力データ等を公開していきます。

【ファミスタクライマックス】 虹 金 坪井智哉 最終能力 横浜DeNAベイスターズ コーチ

金カード 坪井智哉 初期能力

 

f:id:shilling635:20170623123905j:plain

 

虹カード 坪井智哉 最終能力

 

f:id:shilling635:20170623124348j:plain

 

【枚数ボーナス】

 2枚目:経験値アップ

 3枚目:バント+10

 5枚目:パワー+10

スポンサーリンク
 

 

【習得スキル】

対スキル Lv.3

 相手投手にスキルが発動している場合に中程度の確率で発動

 ミート・パワー・バント・走力 ↑大

先頭打者 Lv.3

 イニングの先頭打者の場合に発動

 ミート・走力 ↑大

集中打撃 Lv.3

 打席ごとに中程度の確率で発動

 ミート・パワー・バント・走力 ↑大

連打 Lv.3

 直前の打者がヒットを打っている場合に発動

 ミート ↑大

ねばり腰

 カウントが2ストライクとなった場合に発動

 ミート ↑特大

闘魂

 相手投手のPPが自分のPPと比べて10以上大きい場合に発動

 ミート・パワー・バント・走力 ↑特大

 

考察 

 阪神・日本ハム・オリックスを渡り歩いたヒットメーカー。

 独立リーグを経て引退し、最後まで野球愛を貫いた男。

 NPB時代のイチローのような「振り子打法」が特徴的で、イチローとも親交は深い。

 現在はDeNAのコーチとして活躍している。

 ファミスタクライマックスでは、外野手の中ではトップレベル。

 バントを含めた全体的な能力が高い選手として使いやすい。

 ただ、年間本塁打のキャリアハイが11本ほどの選手がパワーSはやや過剰査定。

 ミートは打率.330を残している年もあるので、Sでも納得だが、パワーは少しやりすぎだろう。

 走力・バント・守備はA+でややSに届かないが、スキルが強力なので問題ない。

 坪井は最終習得スキルが「闘魂」なので、PP上昇を抑えて、高PP投手を相手にする戦い方が理想。

 もとのステータスが高い↑、相手投手が強ければ強いほど能力が跳ね上がるので、池山隆寛のような使い方ができる。

 その他「対スキル」「先頭打者」「集中打撃」「連打」「ねばり腰」と捨てスキルなし。

「闘魂」のみで挑むか、強力スキルを3つ積んで挑むかは好みになりそうだ。

 ただし、肩・守備力はスキルによって上昇しないので、やはり田口壮や秋山幸二、糸井嘉男、緒方孝市などと比較すれば全体的に劣る。

 それでもトップクラスの外野手であることは間違いないので、オーダーに入れて活躍させたい。

スポンサーリンク