ファミスタクライマックス攻略ブログ

ファミスタクライマックスの攻略・パスワード・選手能力データ等を公開していきます。

【ファミスタクライマックス】 虹 金 山田久志 選手データ 最終能力 名球会

金カード 山田久志 初期能力

 

f:id:shilling635:20170616154159j:plain

 

虹カード 山田久志 最終能力

 

f:id:shilling635:20170616154224j:plain

 

【枚数ボーナス】

 2枚目:経験値アップ

 3枚目:右変化+10

 5枚目:左変化+10

スポンサーリンク
 

 

【習得スキル】

精神力 Lv.2

 四死球を与えた直後の相手打者に対して発動

 球速・変化・球威 ↑中

ウィニングショット Lv.2

 カウントが2ストライクとなった場合に決め球を使用すると発動

 スタミナ消費量 ↓中

平常心 Lv.3

 失点直後の相手打者に対して発動

 球速・変化・球威 ↑大

集中投球 Lv.3

 相手打者ごとに中程度の確率で発動

 球速・変化・球威 ↑大

幻惑投球

 相手打者にヒットを打たれた場合、そのイニング中、失点するまで常に発動

 変化 ↑特大

高速シンカー習得

 決め球が「高速シンカー」に変化

 

考察

 決め球シンカーを武器に、2000奪三振、250勝、12年連続開幕投手、3年連続MVP獲得などNPBナンバー1サブマリン投手。

 アンダースロー投手としては、日本プロ野球最多の通算284勝をマークし、未だにその記録は破られてはいない。

 絶対的なウィニングショットは「シンカー」としながらも、ストレートのノビも天下一品で、あの門田博光や落合博満ら強打者とライバル関係にあった。

 ファミスタクライマックスでは、もちろん名球会として参戦。

 初期能力では左右変化、特に右変化がDと心もとないのであるが、枚数ボーナスを重ねていけば、最終的にAまで成長。

 下変化・球威・スタミナはSで、先発としては申し分なく戦え、さらにアンダースローで最速153キロはさすがといったところ。

 この選手の最大の特徴は、やはり最終習得スキルの「高速シンカー習得」だろう。

 速球と織り交ぜながらウィニングショットとして使用すれば、簡単に空振りを奪える。

 さらに「集中投球 Lv.3」で全体的な能力を底上げし、ヒットを打たれてから変化量が上がる「幻惑投球」などは使いやすい。

 読みやすさでいえば、もちろん「シンカー」より「高速シンカー」の方が読まれにくいので、是非習得させたいところ。

 決め球を多用するなら「ウィニングショット」の装備もありだろう。

 リリーフ、「大車輪」持ちの名球会選手は多く、バランスもよく強いのだが、やはりスタミナ消費が気になるところ。

 山田久志は先発登録なので、そのあたりも気にすることなく、1回から安心してマウンドを任せられる。

 似たような名球会の先発で「山本昌」もいるが、やはり山田久志の方が一枚上手。

 チームのエースとして活躍してくれるだろう。

スポンサーリンク