ファミスタクライマックス攻略ブログ

ファミスタクライマックスの攻略・パスワード・選手能力データ等を公開していきます。

【ファミスタクライマックス】 虹 金 源頼朝 選手データ 最終能力 ライバルーズ

金カード 源頼朝 初期能力

 

f:id:shilling635:20170522055959j:plain

 

虹カード 源頼朝 最終能力

 

f:id:shilling635:20170522060012j:plain

 

【枚数ボーナス】

 2枚目:経験値アップ

 3枚目:パワー+10

 5枚目:走力+10

スポンサーリンク
 

【習得スキル】

盗塁 Lv.2

 盗塁時に発動

 走力 ↑中

ねばり Lv.2

 カウントが2ストライクとなった場合に発動

 ミート ↑中

内野安打 Lv.3

 ヒッティング時に発動 

 走力 ↑大

内野コンボ Lv.3

 このスキルを持つ選手が2人以上内野守備についている場合に発動

 守備力・肩 ↑大

リードオフマン

 イニングの先頭打者の場合に発動

 ミート・走力 ↑特大

恐怖の下位打線

 このスキルを持っている選手を7、8番に配置した場合に発動

 ミート ↑大

 

考察

「源平討魔伝」に登場する、平景清のライバル。

 パワーこそ欠けるが、その他のステータスは天下一品で、特に走力とバントの高さは評価できる。

 ライバルーズ戦ではこのステータスゆえに、ほとんどのケースがバントであり、対策を立てやすいのも逆に欠点。

 ミートとパワーのバランスが悪いので、うちにいくと凡打になりやすい。

 やはり、走力とバントを生かした攻撃の仕方が良さそう。

 スキルは「盗塁」「ねばり」「内野安打」「内野コンボ」など、ステータスも合わせて日ハムの中島卓也を金カード化したような選手。

 とにかくちょこんとあてて、いやらしいヒットをねらうと効果的。

「リードオフマン」として1番打者として使うのもよし、「恐怖の下位打線」として7・8番にもおいてもよし。

 中軸は任せられないが、スピード型遊撃手としてはトップクラス。

 ちなみに銀カードはパワーDで非力すぎるが、「バント」「ノーランナー」「ねばり腰」と、2番打者適正がありそうな能力。

「内野コンボ」「打球判断」まで覚えるので、守備走塁特化なら銀カードで使う方がおすすめかもしれない。

スポンサーリンク