ファミスタクライマックス攻略ブログ

ファミスタクライマックスの攻略・パスワード・選手能力データ等を公開していきます。

【ファミスタクライマックス】 虹 金 ゾウナ 選手データ 最終能力 ライバルーズ

金カード ゾウナ 初期能力

 

f:id:shilling635:20170514071313j:plain

 

虹カード ゾウナ 最終能力

 

f:id:shilling635:20170514071446j:plain

 

【枚数ボーナス】

 2枚目:経験値アップ

 3枚目:バント+10

 5枚目:ミート+10

スポンサーリンク
 

【習得スキル】

集中打撃 Lv.2

 打席ごとに低めの確率で発動

 ミート・パワー・バント・走力 ↑大

ファーストストライク Lv.2

 ストライクカウントをとられていない場合に発動

 ミート・パワー ↑中

長打狙い Lv.3

 カウントが2ストライクとなった場合にパワースイングを使用すると発動

 パワースイング威力 ↑大

犠牲フライ Lv.3

 ノーアウトまたはワンアウトで走者三塁の場合に発動

 ミート・パワー ↑大

ソロホーマー

 走者がいない場合に発動

 ミート・パワー ↑特大

守備の極意

 常時「守備力+15」の効果

 

考察

「ワルキューレの冒険 時の鍵伝説」に登場するボスキャラクター。

 オリジナル同様、攻撃力・スピードの高い選手に仕上がっている。

 特にミート・パワーS+(91)は恐ろしい。

 さらにランナーがいないとスキル「ソロホーマー」で数値がカンストするので、ファミスタクエストのライバルーズ戦で初回先頭打者ホームランを連発してくる。

 敵に回すとかなりやっかいだが、運良くゲットできたならこれほど心強い味方はいない。

 ただし、守備力は極端に低い。

「守備の極意」を装備してもBまでしか上がらないので、割り切ってDH専門にしてしまった方が良さそう。

 スキルも正直微妙で、必要性の薄い「守備の極意」、「集中打撃」「ファーストストライク」は残念ながらレベル2、「犠牲フライ」「長打狙い」は少し場面が限られすぎるか。

 ただ、「ソロホーマー」は対人戦など強さが均衡した場合かなり役立つスキルであるので、1番や9番など打線の切れ目にゾウナを置くと、威圧感はかなりのものになる。

 ちなみに銀カードは走力S+(95)まで伸びる俊足タイプ。

 ミートS、パワーA+まで伸びるので、緑カードでも手に入れられればラッキー。

 残念ながら「ソロホーマー」は覚えないが、「リードオフマン」や「内野安打」など1番打者としての役割は十分に果たせそうだ。

スポンサーリンク