ファミスタクライマックス攻略ブログ

ファミスタクライマックスの攻略・パスワード・選手能力データ等を公開していきます。

【ファミスタクライマックス】オンライン「フレンド対戦」&「ローカル対戦」は超おすすめ

f:id:shilling635:20170502194516j:plain

はじめに

 ファミスタクライマックス楽しんでいますか?

 今回は、オンラインでの「フレンド対戦」と友達同士でプレイする「ローカル対戦」のメリットについてお伝えします。

 これらはほぼメリットしかありませんので、積極的に使っていきたいところです!

 それではご紹介します。

 

オンライン「フレンド対戦」とは?

「オンライン対戦」モードで「ファミスタランキングマッチ」をプレイすると、試合後、対戦相手にフレンド申請することができます。

 フレンドになった相手と「フレンド対戦」モードで「マイチーム」で対戦すると、相手のカードをなんとゲットできちゃうんです!

 さらにFPまでもらえます!

 相手チームのマイチームに名球会の「王貞治」や「松井秀喜」メタルズの「プラズマ」や「メタルひとみ」、ライバルーズの「バルバトス」などの選手がいれば、超ラッキーですよね。

 こちらのカードも相手にプレゼントするわけですが、もちろん、そのカードが消えたりすることはありません。

 どうしても手に入らないカードがあったり、(特にライバルーズは手に入りにくいですからね)序盤が勧めにくいという方は、オンラインでフレンドを作ってみてください。

 

「ランキングマッチ」でのフレンド承認は難しい

 しかし、はっきり言って「ランキングマッチ」で得体のしれない人とプレイして、(特にファミスタはマナーが厳しいです)フレンドになってくれる人はそうそういません。

 私も何度か申請をしてみましたが、普通にスルーされました(笑)

 私もわざとファインプレーをしてきたり、壁当てされたり、魔球ばかり投げてくる相手とはフレンドになりたくはありません。

 ファミスタクライマックス内では、そういった「プレイ」の様子と最後のあいさつ(「ありがとうございました」など。負けた時「あざーっす」を選ばれるとちょっぴりイラっとしますねw)しかコミュニケーションできないので、フレンドは作りにくいと思います。

 そこでちょっと頑張ってみようかなという方は、

miiverse.nintendo.net

 こちらの「Miiverse」を利用してみてください。

 同じゲームをしている人と交流ができます。

 ここでファミスタクライマックスをプレイしている人とフレンドになれば、「フレンド対戦」も可能になるでしょう。

 

 ちなみに、このMiiverseを利用すれば、スクショも撮れちゃいますよ。

「ホームラン競争で400点越え!」

 なんて記録が出た時でも、タイミングを逃さず、しかも綺麗に残しておくことができます。

 

リアル友達との「ローカル対戦」をおすすめします

 このオンライン「フレンド対戦」と全く同じ恩恵が受けられるモードがあります。

「いつものファミスタ」内の「ローカル対戦」です。

 ローカル対戦は近くにある3DS(2DS)を探し当てて、マッチングさせるので、リアルの友達が相手になります。

 

 この「ローカル対戦」でも、試合後、相手のスタメンカードとFPがもらえちゃいます。

 勝手も負けても、お互い報酬はもらえるのでデメリットは全くありません。

スポンサーリンク
 

試しに「ローカル対戦」をやってみました

 友人と一緒にプレイ。

 私はすでに結構プレイしているので、デッキレベルは友人より上。

 大人気なく勝利。

 報酬結果は以下。

 

デッキレベルが高い方が勝利した場合

 

【獲得FP】

f:id:shilling635:20170503192252j:plain

 

【獲得カード】

f:id:shilling635:20170503192347j:plain

 

 古田敦也選手いただきました。

 2枚目経験値ボーナスありがたいです。

 FPもおいしいですね。

 

デッキレベルの低い方が敗北した場合

【獲得FP】

f:id:shilling635:20170503192755j:plain

 

【獲得カード】

f:id:shilling635:20170503192821j:plain

 

 ぬわっ!

 こんなに金カードをプレゼントしている!!

 獲得FPは少ないですが、デッキレベルが低い側が選手をたくさん補強できるようですね。

 

まとめ

 数回「ローカル対戦」を試してみたのですが、このようなことがわかりました。

 

◆デッキレベルが高い方は相手のカードを1枚しか手に入れられない

◆デッキレベルが低い方は相手のカードを最大5枚手に入れられる

◆勝敗は獲得FPのみ影響。

 勝敗に関係なくデッキレベルの差で獲得カード枚数は固定。

例)私(デッキレベルが高い方)が勝っても1枚しか獲得できない

  友人(デッキレベルが低い方)が負けても複数枚手に入る

※獲得枚数はデッキレベルの差によって違いがありそうです

◆デッキレベルが高い方は若干損をした気分になる(たくさん選手をプレゼントするため。もちろん、自分の選手がいなくなることはありませんが…)

◆「侍ジャパン」「やまもも」「マスコット選手」などはゲットできない

◆これを繰り返せば、クエストをクリアしなくても「名球会選手」や「メタルズ」などの選手を複数枚手に入れることができる

 

 ほぼメリットしかありませんね。

 レベル上げすぎちゃった私は、若干損した気分になりましたが、ホクホク顔の友人をみて、まぁどうでもよくなっちゃいました(笑)

 ローカル対戦で侍ジャパンやマスコット選手を複数枚所持できないかなーとやってみましたが、無理でした。

 今後のアップデート等で追加されるのでしょうか。

 

 みなさんもお友達と「ローカル対戦」楽しんでみてくださいね。

スポンサーリンク